スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
X'masパーティなのかな? @京都 百万遍 ユトリロキッチン
「ウクレレ聞きに行こう」という、
謎のお誘いに乗っかって、ユトリロキッチンに行ってきたんです。

いやー、楽しかった。

ユトリロキッチン到着。
扉を開けなくても、美味しい匂いが漂ってます。

扉、バーン。

美味しそうなお料理が、いっぱい並んだ中央のテーブルに、視線は釘付け。
バイキングスタイルなんだわ。
遅いお昼に、ハイハイタウンでお好み1枚食べたので(この話はまた後日)、
あんまりオナカ減ってなかったんだけど、
ガンガン食べてしもた。
「メインディッシュはテーブルにお運びします」のアナウンスも
すっかり忘れ、ガンガン食べてしもた。。。

オナカいっぱいでメインを迎えるも、問題なく入る。ペロリ。
●牛フィレステーキ。フォアグラとトリュフまで乗ってる。
ちなみに、私の嫌いな食べ物は、ニンニクと肝系。
そんなワケで、フォアグラ嫌いなんですけどね。
でも、美味しくいただけちゃいました。

お味がね、やさしいのですよ。
薄味って意味じゃないのよ。
かと言って、『料理上手なお母さんがつくったようなお味』という
よくあるアレではない。
とにかく、やさしい。
「なんで大阪にないのさ?」
「大阪にあったらヤバいで。」
「間違いなく、通い詰やね。」とか言いつつ、
片っ端から平らげていくんです。

ますますオナカいっぱいでデザートを迎えるも、平気で食べる。ペロリ。
●フルーツいっぱいのショートケーキと、クリームブリュレ。
20051218043531.jpg
スウィーツってね、なんだかんだ言うても、
家で作るより、買った方が美味しくないですか?
でも、買って来たんて、美味しいけど、
どっかにキツさがないですか?
そんなキツさは無いんです。
でも、家では無理なお味なんです。

スパークリングやワインも振る舞われましてね。
●ガンチア・アスティ・スプマンテ
●ガンチア・スプマンテ・ロッソ
●ムートン・カデ・ルージュ2002
●ムートン・カデ・ブラン2002
お酒弱いのに、何だか、ちょっとずついただいてしまいました。
私、ワインってボジョレー解禁以来です。
ガンチアの赤って初めて飲んだわ。
幸せ。

そんなこんなしてるとウクレレコンサートのお時間。
みんなで、真ん中のテーブルに集まっちゃうんです。
オーナーさんの弾き語り含め3組。
なんと、1組ずつのイメージに合わせて
アロマセラピストさんが調合した香りの演出が! 
素敵すぎる! 大人の会やん!

オーナーさんの、写真と同じく豊かな感じも、
三上ゆうへいさんの、穏やかな感じも、
それはそれは、あたたかくて。

帰りがけ、ゆうへいさんのCDを購入したら、
ゆうへいさんの演奏時に焚かれていた香りのオイルが付いてきてね。
香りってのは、本当いい。
香りが記憶をつくるコトって、いっぱいあって、
お家でCD聞きながら、オイルの前、で深ーい深呼吸を1つ。
幸せ時間のお土産です。

「五感で楽しむ、六感」みたいなことが書いてあったんだけど、
食べて、飲んで、聴いて、嗅いで、話して、笑う。
その行為の全てが、優しくて、あたたかくて、ほっこり。
そんな時間を、香りで思い出す。
ニヤニヤしちゃうよ。


で、疑問。
今日のコレってX'masパーティだったのかな?
私、勝手にX'masパーティ気分だったんだけど。
何にしー、素敵な会でした。
例の如く、G社Cさま、ありがとう。




ユトリロキッチン
■住所:京都市左京区百万遍交差点西入思文閣会館1F
■TEL:075-751-1515
スポンサーサイト
2005-12-18 04:26 | non genre | Comment(15) | Trackback(1)
Comment
おおっ!ユトリロキッチン!
昔、そこのオーナーさんと一つの店舗作りをご一緒した事あります。
ユトリロキッチンができる以前の話ですがね。オーナーさんがんばりやさんですので良いお店ですね。

ちなみに今日の京都は雪が積もっています。ユトリロキッチンの周りも積もっていることでしょう。
サハラ 2005/12/18(日) 10:58:27) 編集

クリスマスコンサート、やでw
楽しかったなー。

サハラさんT瀬さんとお知り合いですか!
しかもユトリロより前から!
お世話になってます。
しーさま。 2005/12/18(日) 12:53:06) 編集

うほほ、プチつながりですね。
こ-いうの嬉しいいなぁ。

昨夜は「雪降ったら嫌だなー」とか言ってたんだけど、
「今日雪ですよ」と言われると、
「ええなぁー」と思ってしまう。。。
白い雪のなかに、あたたかなユトリロキッチン、似合いそうだ!
おいしいシチューが出てきそうw。
naho 2005/12/18(日) 16:23:20) 編集

X'mas冠で合ってたんやね。
一足お先にX'masやね。ぐふふ。

なんかね、人と人がつながるんてうれしいな。
そういう関西な感じ、好きやわ。(他エリアのこと知らないけど)
今後、ちゃんと名刺持ち歩こう。。。
naho 2005/12/18(日) 16:26:56) 編集

いいなぁ、
その優しい味っていうのがどんなんだか想像するだけで幸せだったけど、
やっぱり想像だけじゃ、我慢できなくなってきた><
kobone 2005/12/19(月) 21:03:13) 編集

何度も百万遍には足を運んでたのにユトリロキッチンは知らなかったー、、、ぜひ今度は手作り市後に覗いてみようと思います。
いいディナーでしたねー、ウクレレが聴こえてきそう。。
デンタク 2005/12/19(月) 21:29:24) 編集

うふふ。
もう、koboneちゃんは関西進出間違いなしやね。
おいしいもんでも、一緒に食べよう!
naho 2005/12/19(月) 22:06:28) 編集

お、デンタクさんには朝市帰り、という武器があるんだもんね。
私も、もうちょっとチョクチョク京都行きたいなぁー。
今日、京都の子が「弟が作った」という雪だるまの写真を見せてくれましたよ。
雪だるまも、弟くん(小2)もめちゃくちゃカワユかった!!
naho 2005/12/19(月) 22:09:27) 編集

コメントをどうぞ
ya 2005/12/20(火) 07:58:28) 編集

☆ボンジュール ♪( ̄∠  ̄ )ノ
ガンチアは、美味しかったでうか?
yasu 2005/12/20(火) 07:59:07) 編集

こんにちは。
コメント、ありがとうございます。
ガンチア、とっても飲み易かったです。
お酒弱いこともあり、ワインあんまり分かんないんですが、
冬のワインって雰囲気が好き。
スパークリングで赤ってのも、素敵ですよね。
yasuさんとこで、勉強させていただきます!
また、そちらもオジャマしますね。
naho 2005/12/22(木) 01:47:12) 編集

私も最近、スパークリング&シャンパン漬け~
赤やロゼもいいよね♪
香りの記憶、よ~く判ります。心憎いねぇ。

"感"とつく物、ずっぽり刺激される空間って素敵。
nahoちん、ますます美肌に磨きかかったんじゃない?
きゅー 2005/12/22(木) 11:19:43) 編集

弱いながらも飲んでますよ。
香りの記憶って消えないんだよね、半永久的。
この「半」ってのが、また、確信犯的でにくい。
肌はね、インナードライ超進行中。。。
超高級化粧品でカバーの日々です。
naho 2005/12/23(金) 05:24:17) 編集

27歳のクリスマス。
な星ちゃんと過ごすことになるとは夢にも思ってなかったわ。
小学3年のような、社会にもまれたOLのような、還暦向かえた夫婦のようんじゃ会話がとびかって、なんやようわからんが
とにかくおもろい。おもろいね。
トシちゃんも白目も、これから起こるプラネ工作も、わくわくするでがす。
ほなまたね。ありがとさま
teho 2005/12/25(日) 01:32:12) 編集

なんや、忙しいクリスマスになったね。
しかし、オモロだったわ。
プチ豪遊。年齢を感じる。。。
でも、年を重ねるって素晴らしいな。
今日見た、美肌なオバサマ達を目指して、邁進いたしましょ。
naho 2005/12/26(月) 01:19:54) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://nafont.blog29.fc2.com/tb.php/45-8c04afc3
冬季オリンピックはワイン産地!(Vol.2)
Ca m'est egal            X'mas用ではない?・・アスティ!こないだに続いて・・ピエモンテ州のワイン・。。・来年、冬季オリンンピックが開催される州都「トリノ」・・があるところ・・・赤ワインでもなく、白ワインでもなく...
  • 2005/12/20(火) 09:14:14 |
  • Ca m'est egal(さめてがる)
11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。