スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
流星パーティ2010
先日って、けっこう先日。
今年も流星Partyしてきました。
タフ&ジェントルなナイスガイと、星仲間のち☆とともに。

今年は、奈良県の大塔コスミックパーク星のくに
コスミックって単語、気持ちがめちゃくちゃ上がる。
「スペーシー」とか「パーティチューン」と同じくらい。


「吸い込まれそうな星空」なんてよく言うけど、
それとは違って、「吸い込めそうな星空」でした。
ちょっと肌寒い中、寝っ転がって夜空を眺めていると、
星ごと、流星ごと、夜空が身体に染み渡って来るような。
初めての経験。

BBQしてたら、どう考えてもギャル&ギャル男な軍団から
爽やかでジューシィなプレゼントをもらった。
こういう場所に集まる人が美しいのか
こういう場所に来たら美しくなるのか?は分からないけど、
くすぐったいような、清々しい気持ちになったのは
まぐれもなく事実なんです。

数ヶ月前から待ちわびて、
これだけは行かせて!って思える年に1度の日。
昨年の流星パーティの日記を読んだ
とある方が言ってくれた。
「そういう、精神的に帰る場所がある人は、強いし、優しい」
優しく、強く1年を過ごすために
必要不可欠な1日なのかも知れないな。
まさに、タフ&ジェントル☆


残念ながら星の数は少なかった気がするし、
バンガローの屋根裏にあった望遠鏡みたいのは
全くもって使いこなせなかったけど、
軽く酔っぱらって、ウダウダ喋って
いつものお仲間と屋根裏に登って、ゴソゴソしてる。
それだけで充分な気がします。



boen



スポンサーサイト
2010-09-22 05:25 | nature/science
05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。