スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
謎の石山本願寺。
日にちの順番がバラバラですが、ちょっと前、
「池上本門寺」へ行ってきました。

都営地下鉄 浅草線「西馬込」駅より
テクテク歩きで多分20分くらい。
こんもりした小高い緑のカタマリが見えたら、
それが「池上本門寺」です。
■ちなみに、コチラでバーチャル参拝ができます。

hnmonnji


ババーンとそびえる階段を、ハァハァいいつつ昇り、
仁王門をくぐると、大堂が。
このヒト苦労が、またイイわね。
さらに、五重塔があったり、謎の像があったり、
大田区を一望できそうな展望台があったり、
予想以上に盛りだくさんで、テンションあがります。

少年達が野球をする横で、
こめたびさんで入手した「いぶりがっこ」メインの
お弁当を食べ、バドミントンをし(3回だけ)、
ちょっとウダウダして、撤収。

充実の1dayでした。池上満喫。
池上ファンになりそうです。
力道山のお墓があるらしいのだけど、今回は拝見せず。
また、そのうち行けたら見たいなぁ。

さらに「西馬込」と言えば、
私のTOKIO友達第一号TOMOKOが、
熊本に帰るまで住んでいた想い出の地!!
見覚えのある景色も見れて、大満足よ。
Dear TOMOKO with BIG LOVE
 and HAPPY BIRTHDAY


余談ではございますが・・・「石山本願寺」

この数日前に「週末、池上本門寺へ行こうな」と決定し、
「池上、池上…」と繰り返し会話にも出てたはずなんだけど、
自分から発言しようとすると、どうしても
「石山本願寺」と言ってしまうのです。

なぜ口をついて出てくるのか分からない「石山本願寺」。
在処は謎だけど、脳ミソに馴染んでる「石山本願寺」。
どこで聞いたか分からない「石山本願寺」。
「どして、いつも、ソレと間違うの?」には、
「京都辺りにあるお寺かな?」なんて
テキトーなこと答えてたんだけど、答えつつ、
私、京都よく分からん筈やし、どうも、しっくり来ない。
考え続けても分からないので、調べたら、
石山本願寺」は、実家の近所でした。
現在は石山本願寺跡。豊臣秀吉的なアレコレです。
大阪人らしい記憶で、安心した。
あっさり解決や。

なんとなく、スッキリ。
これで、もう、間違えない気がします。

スポンサーサイト
2009-04-24 02:01 | non genre | Comment(4) | Trackback(0)
Comment
お寺いいですね。
神聖な空気があって。
ちょっと僕も行ってみたくなって来ました。
ギタロー 2009/04/24(金) 03:53:11) 編集

池上満喫って
惹かれるわ
たろいも 2009/04/24(金) 09:56:41) 編集

>ギタロ
今日も、朝から歩いてきたよ。
どんどんたくさん歩けるようになってる自分が怖い。。。
naho 2009/04/24(金) 10:04:31) 編集

>たろ
たろの場合は、いろんな意味で惹かれるな。笑。
そのものも、きっと、好きやと思うよ。
naho 2009/04/24(金) 10:07:09) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://nafont.blog29.fc2.com/tb.php/180-f6d17515
06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。