スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
ゾワーってなること。
先日、とある会合で、
「大好きなものは、行き着くところ"官能"なんだよね」
・・・っぽいお話をしました。

ちょっとキモイ発言ですが、アタシの脳ミソでは、
どう考えても、そこに行き着くのです。


手の込んだ美味しいお料理も、
疑問に感じるくらいシンプルな建築も、
F1のスタートも、
大好きな重低音も、
記憶を伴う匂い(香りっていうより匂い)も、
魅惑的なダンスショーも、
美しいハイヒールを真横から観た佇まいも、
「20th CENTURY FOX」バーン!みたいな映画のイントロも、
月も、
星も、
日が明ける切なすぎる瞬間も、
お花屋さんに入った瞬間の青っぽい匂いも、
ノドの奧でシュワーってなる炭酸ミネラルウォーターも、
いつか手に入れたいあのチェアの後ろ姿も、
アップルパイにアイスクリームのっけたやつも、
耳掃除も、
コーヒーの薫りも、
ちょっと嫌なコトがあったあとに、嬉しいコトがあることも、
妙にしっくりくるお気に入りのペンも、
切れ味のいい新しい包丁も、
この前MRにあったライムの模型のゴムの匂いも、
土いじりした後に、指に移ったミントと土の混ざったの匂いも、
three dotsの7分ソデTシャツも、
真夏の雲も
水をあげた直後に触る苔の手触りも、
新しい靴下に足いれる瞬間も、
陸から海が見える瞬間も、
真夏に思い出すゲレンデで太陽が反射してキラキラした雪も、
目に入ると同時に手に入れたい!と直感するアンティークも、
ヘンリベンデルっぽいシマシマも、
白という色も、
(いくらでも書けるな。この辺でやめとこう・・・)


背筋がゾワってなるんです。
ゾワワーって。

かわいい!とか、美しい!とか、美味しい!とか、
カッコイイ!とか、なんか落ち着くー!って感情の中に
ちょっとしたセクシーさがある。
そういう意味で"官能"なんです。

で、こういうものを探しながら、生きているんだなぁと思うのです。


この会合以来、「自分が好きなもの」の
触り心地やヴィジュアル、匂いや音を探すことに
無意識ながら、今まで以上に、注力して生きてる気がするのです。

こういうお話が出来る仲間がいるのは、とても幸せなことだな。


スポンサーサイト
2011-07-20 01:05 | non genre | Comment(3) | Trackback(0)
信頼の自覚
今日は朝からぶっ倒れてしまい、
いつもの皆さんにご迷惑を掛けてしまった。。。

よくよく考えると、こういうのは、
ここ数年で初めてのことかも知れない。にも関わらず、
無邪気に「大ロケがある明日でなくてよかった!」とか言えちゃうのは、
信頼できるメンバが揃っているから。とても有り難いことだな。

毎回内容は違うのに、いつもの感じで、
いつものことが、当たり前(かのように)に進行できること。
よく考えたら、それって、すっごいコトなんだよね。

一緒にお仕事をしてきた年月、ご一緒したお仕事量、
もちろん、それそれがそれぞれの立場なりに模索しながらも、
同じ方向を向いていること。

正確には、同じ方向を向いていてくれること。

信頼できること、信頼されていること、
信頼しあっていることを自覚していること。
それを自覚させてもらっていること。

・・・有り難すぎて、泣ける。
まじで。

合掌。
2011-07-11 22:07 | job | Comment(0) | Trackback(0)
07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。