スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
どことなく予感
突然ですが、今年は、何か起きる気がする。
nahoの人生において、転機と言えそう何かが!!
根拠は、、、ない。
が、そんな気がして仕方がない。
(本厄ですが、そんなモンは知らんっ。)
しかも、それは、どっちか言うたら、
イイコトな気がして仕方がない。
節煙も続いているし-。

ジャンルは分からんが、どことなく予感。
なんやろなー?!
なんか、楽しみです。
うひひ。

ーーーーー
先日、って、けっこう先日。
しばらくぶりにタコパしました。タコパ。

不思議なくらいドカンドカン笑い続ける会合で、
ひさびさに腰痛するくらい笑い続けたら、
古今トコ、長く続いたブーム「お家大好き!」も
そろそろ終わりかな…という気がしてきたよ。

「お家大好き!」は、やたらめったらお家に居て、
家のことをしまくったり、1人の時間を満喫することで、
とてつもない充実感をもたらします。
これはこれで、大変素敵なんですが、
みんなでドカンドカン笑ってたら、
「お家大好き!」の数少ない欠点、"喜びの対照が自分だけ"
という事実が浮き彫りになってきた。

これからは、誰かと共有できる方がいいな、と。

家のことをする喜びはおぼえましたので、
継続出来そうなんで、良しとします。

そんなワケで、リハビリがてら、
mitikoにやたらに話しかけてみる。
ひとつ、オリコウサンなった気がします。
うひひ。

スポンサーサイト
2009-02-28 05:23 | non genre | Comment(6) | Trackback(0)
赤壁
今さらですけど、『レッドクリフ part1』観てきました。

おかしな感想ですが、パンフレット、面白かった。


6時間とかになってもイイから、1回で観たかったよ。
だって、実質「赤壁」の寸前で終わるんやもん。。。
before RED CLIFFやわ。

アクションシーン(?)もけっこう多くて、
結構な漢(おとこ)の世界でした。
が、ちょっと怖かったよ。血とか、刀とか怖い。
音、ナマっぽいし。
なんで、先端恐怖症のnahoは、薄いハンカチを頭からかぶって、
若干、視界に靄を掛けて観ました。
完全におかしな人ですが、館内15人くらいしか居なかったから
良しとします。

トニー・レオンかっこいいな。
今まで気がつかなかったよ。甘くみてたわ・・・。

あと、趙雲ね。

でも、やっぱり、曹操です。
曹操派のnahoとして、
予想よりは勧善懲悪じゃなかったのが嬉しかった。
もっとバリバリに「演義」寄りなんだろうと思っていたよ。

久々に三國志熱が発熱ですので、北方三國志13巻、
また、再読始めようと思います。



2009-02-17 04:31 | non genre | Comment(4) | Trackback(0)
年に1度の、寒さを愛すイベント。
「ミナトーズ」&「コナミーズ」という、酒豪たちが
大阪・大正区周辺にワサワサとおりまして、
奴らが雪山に集結する会合が、年に一度、開催されます。
酒豪どころか弱いのに、なぜか酒豪キャラのnahoは、
これに混ぜてもらって、スノーボーディングなどしてきました。
今年は「赤倉」。
赤倉が妙高の一部だって、初めて知ったよ。。

yoko


劇的に晴れ女のサリのおかげで、晴天に恵まれ、
寒すぎて、きゃー!みたいなコトもなく、
さらに、夜中のウチに雪が降っていてくれたおかげで、
まさかのパウダー頂いちゃいまして。
きゃー! コケても痛くないじゃんーハート
合掌。

さすがに年に一度だと、滑り出しにキンチョーが走るのです。
が、それは、なぜか心地よい、キンチョー感をもたらします。
スノーボードってば、寒さが大の苦手なnahoが、
寒い冬を愛せる唯一のシーンなんです。
キリッと、程よい緊張感がある、気持ちよい寒さ。
この不思議な寒さと、真っ白な雪と、深すぎて吸い込まれそうな青い空。
ココロの靄が払われ、晴れ晴れとした気持ちになるのです。
頭のテッペンから「すっ」と引き上げられる感じ。
他では、ちょっと味わえない爽快感です。


年に一度、愛すべき酒豪たちと過ごす時間は、
年に一度、独特の爽快感を与えてくれるイベントでもあり、
年に一度、冬を愛せるイベントでもあるんです。

酒豪たち、来年もヨロピンク。

tate





2009-02-10 01:19 | mountain | Comment(12) | Trackback(0)
週末っぽい週末。
なんだか、晴れてきました。
■土曜日
キースとタマコとmitikoと「居酒屋ワールドツアー2009」開催。
・メロンパンのラスクを買う
・月島でもんじゃを食す
・東京3大煮込みのひとつを食す
・有楽町の屋台でうだる・・・を一晩で。贅沢やわ~。
くわしくはmitikoの日記で。←2月1日参照


■日曜日
これ、ヤバイ!」と、現代風なお知らせをいただき、
内容を確認したら、
「確かに、ヤバイ。」
しかも、開催中。
「じゃ、行くしかないね-!」と、お出かけ。
kyo


左の人、胸に『おやつ』って書いてます。
素敵stk。
購入もできたみたいなんだけど、最終日ということもあり、
残は「0」。
こんなにカワユイ人が、一所に集まっている中に
身を置けただけでも素敵な出来事ですね。
さらに、消しゴムハンコ。胸が躍った。
私も作りたいよ!!

本来の目的を達成した後、
「寒い寒い。空気が冷たい…」と、泣き言を連ねながらも、
「渋谷→学芸大学都立大学九品仏」と、移動。
<↑地名をクリック>
魂を揺さぶるほど、寒い日でしたので、
結果、ひと駅1カ所の立ち寄りが限界!という
摩訶不思議ツアーと相成りました。
充実じゃ。

次回は、途中でお茶を挟みたい。
…と、前回も言ってた気がします。学習します。


最後はオムライスを食べつつ、あるコト&ないコト話して退散。
帰り道で見かけた、不思議カップルが未だ気になります。



さらにーーー!!
先週の火曜から「焼くぜ、焼くぜ~!」と言い続けた
アレを、とうとう焼きました。
アレ、は、コレ↓
pie

アツプルパイ。
mitikoのご両親が送ってくれたリンゴです。
焼き上がった後、キッチンでmitikoと2人、なぜか撮影会に。
アップルパイに向かって「いいねぇー」「かわゆいよ~」って。

我ながら、おいしかった。
「好きなケーキは、チーズケーキとアップルパイです�O�~
うふふ。
今年は、こんな感じで行こう。
mitikoと2人で、恐らく今日、完食。

素晴らしく、盛りだくさんの週末です。
合掌。



2009-02-03 09:48 | non genre | Comment(8) | Trackback(0)
02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。