スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
ラグな女2
sado-gさんとカノビアーノ代官山ディナーしちゃいました。
素材の味が濃厚で、野菜好きにはたまらん!独特のイタリアンです。
さらに、ニンニク、唐辛子を使わないというから、なんとも私向き!
やさしくて濃厚、なんて、本能的にやられちゃうタイプです。

sado-gさんの空間デザインは、パワフルな愛が溢れてる!と、
アタクシ、稚拙ながら、勝手に解釈してまして。
とにかく、大好きな女性の1人。
普段は、メールと電話でのやりとりしかないのですが、
直接会ってお話しすると、もっと知りたくなる方なんです。

ここ数日、大好きな女性の先輩方とご一緒させていただく機会が多くて、
とても嬉しい。
先週からhana姉さん、ohno-mama、そしてsado-gさん。
それぞれの方との関わりも全然違うし、仕事としての絡み方も全然違う。
けど、みなさん共通して、とてもアグレッシヴ(そしてめちゃ若い!)
しなやかなアグレッシヴって言えばいいのかしら?
私が言うのも失礼極まりないけど、女々しさのない前向きが、
逆に芳醇で、たおやかで、時々「ハッ」とさせられるんです。
そうです。しつこい様ですが、憧れの「ラグ」です。

さらに、しつこい様ですが、私の「ラグな人の定義」は
『後輩女子に慕われ、先輩女子に頼られるような人』
コレ☆
後輩女子であるアタシ、完全に慕ってますからね。。。
間違いなく、憧れの「ラグ」です。

この、お三方に頼ってもらえる日が来るように、精進します。

その前に、、、、、
hana姉さんに、脳ミソの話とGOLFの話を、
ohno-mamaに、ハッピーな恋愛トークを、
sado-gさんに、うちのインテリアの話を、
堂々とお話しできるnahoにならなきゃはじまらないな。。

今晩は、穏やかだけど、なんだか、少しスパイシーな気分です。

スポンサーサイト
2008-02-24 02:16 | girly | Comment(0) | Trackback(0)
緑の鍋
ライブラリーバーなんですけど、
異様に美味しいカレーを出してくれるお店がありまして。
西麻布Theseなんですけど、
昨晩、michikoとkab兄様と行ってきました(2008/02/21参照)
あまりにも美味し過ぎるので、尋常でない量を食べ尽くしてしまった。。。
解散後、さらに、michikoとオニギリやらおでんやら食べに行ってしまって。
私たち、過食症でしょうか???
私、先週の土曜日も行ったのに。。

食べるコト大好きなんで、満足なんですが、
翌日がキビシイ。
というワケで、今日はmichikoを巻き込んで
緑の鍋をしましたの。
お家で囲み系のゴハンをする時は、なぜかinahocchiを呼びたくなる。
好きみたいやな~と、michikoと笑ったけど、
彼と結婚したりなんかしたら、私の名前がマンガみたくなってしまうよ。
inahonahoやで。
ご用心、ご用心。

さておき、緑の鍋。

greennabe


めちゃ緑。
春菊、水菜、おくら+豚肉がメイン。
あと、大根、木綿豆腐、椎茸を少々。
気持ちイイくらい緑です。
Greenだよ。

ヘルシーっぽい。
「っぽい」で満足。
いや、michikoには言いませんでしたが、
本当は夕方に1人で、ジェノベーゼ食べたんですけどね。
最近、緑色がとても好きです。

今日も元気です。うふふ。

2008-02-23 06:29 | shop | Comment(6) | Trackback(0)
話すことは、とっても大事。
…と、思える一日でした。

なんだか、辛気くさい話ですが、
自分の為に、独りよがりに、書き記します。

私はどうも頭が悪いらしく、物事をうまくロジカルに処理できない。
いや、正確には、私の中では超ロジカルに構築はされるんです。
ただ、処理というアウトプットは別モノとして扱ってしまう。
というのも、エエ大人と言われる年齢に達しているにも関わらず、
気持ち先行でいきたい!という思いが、どうも強いっぽい。
求める結果はメルヘンで、ロマン満載なんだけど、
そこに行き着くまでの行程は、即物的で、
さらに、心理的なロジックがしっかりしてないとイヤ!
と思ってしまう、THE☆女脳ミソ独特の何奴です。

THE☆女脳ミソって、何なんだ?って疑問が止まらなくて、
古今トコ、脳ミソの本ばっかり読んでたのよね。
けっこう、面白かった。

今日は、思い切って、そんな私の思いをお話させてもらいました。
大迷惑やな。。。ごめんやで。。。と思いつつも、
「メンタル・コントロールの為に話させて欲しい」と。
「"うん、うん…"って言っててくれるだけでイイから」と言っても、
有り難いコトに、何だかんだ答えてくれるワケで、
それなりに確認作業をすることができた…かな?
素敵なお仲間を持ったモンです。

夜は夜で、打合せ終了後、お仕事の大先輩とトーク&トーク。
キャリアや与えられた責任の重さは違えど、
現状の周囲の環境が似てるコトもあり、
「私が最近の思うことと近しい」と言ってくださって。
コチラも、今後、一緒にお仕事をしていくに当たり、
意識の確認作業とも言える、充実した時間が過ごせたのではないかと。

なんだか、少し晴れた気がする。
話すことって、とっても大事。

いろんな人に、ありがとう。
合掌。

って、感謝した直後に、「究極の癒しが欲しいなぁ~」って。
nahoは強欲みたいです。




2008-02-20 02:42 | non genre | Comment(0) | Trackback(0)
イマイチだけど、なんかイイ。
イキナリですが、最近どうも調子が出なく、非常に困ってます。
こういう時は、とりあえず、カラダを整えるのが一番!と
豪華アロママッサージを受けることにしていて、
先週、行ってきたんだけど、
今回ばかりは、どうも、心にまで効いてこない。
参ったな。。。という、古今トコ。
ーーーーー

今日のお昼、打合せでmakikoちゃんと日暮里へ行きました。
kuborinがAmericaへ経つ前に、会いに来てくれた時以来の日暮里。

駅で待ち合わせて、目的地まで向かう道すがら
激チラ見していたお茶屋さんがありまして、
帰りに寄ってみることに。

なんだか老舗な面持ちのお茶屋さん。
お抹茶と串2本のセットを注文し、窓の外に目をやると
しなびた感じと、風情が、巧い具合にMIXされて、
なんとも懐かしい感じを醸し出してるお庭が。

niwa


ソコで、おじさんが2人、セッセと何らかの旗を立ててまして、
それが、また「私たちが立てた方が早そうよね?」
というくらい、のんびりと、丁寧でね。
お店のウチと外に、違う時間軸が流れている様な気がしました。

後に、おじさんに「この旗は?」と聞くと、
どうやら、このお庭には地付けのお稲荷さんが存在するらしく、
もうすぐ、2月の初午(合ってるかな?)があるらしい。
毎年、いろんなコトがありながらも、代々、大事にされてるんだろうな。
なんか、キュンとね。キュンと。
なんとなく、揺り動かされたよ。
話しかけてみて、よかった。

さらに、帰りにmakikoちゃんから、チョコのスウィーツをいただいちゃって。
「堺正章オススメ」的なコピーにやられて、
「あ、nahoにあげないと!」と思ったたらしい。。。
なんでや? 
私、まちゃあきfanなんぞと言った覚えはないが、、、
しかし、何かで自分を思い出してくれることは、とても嬉しい。
ありがとう☆


数件立ち寄って、オピゴトを済ませた後の夕方、
久々のkoboneから「相談事が…」という電話。
支離滅裂で、何を言いたいのかイマイチ分からない相談だったんだけど、
きっと、いっぱい悩んで、こうなったんだろうな…と。
koboneは、そんなカワイイお母さんなんです。
ヤツのカワイさは、やさしいし、強い。
後に「あーだこーだ、と七転八倒してる中で、nahoに言わなきゃ!と思った」
というメールをもらいまして、
「はるか熊本で、混乱の中、私を思い出してくれるなんて!」
と、ちょっと感動。


夜遅く、アロママッサージを受けながら、
(懲りずに、まだ行く。しかも、先週よりちょっと豪華なコース!)
ぼんやりした頭で、おぼろげに思考を巡らせると、
今日みたいに、何か永く大切にしている現場を見たり、
なんかの拍子に、自分のことを思い出してくれた人に巡り会えたということが
とても嬉しくて、なんだかくすぐったくて。

そっから数時間、相変わらずイマイチだし、
さしてテンションのあがらない夜に違いないんだけど、
なんとなく、昨日の夜とは違うような気がしたりして。
なんとなく、穏やかな気分。

やはり、人は、人によってしか癒されないみたいです。

dango

2008-02-08 02:53 | non genre | Comment(4) | Trackback(0)
けっこう本気の手巻き寿司パーティ
今日は節分。
そう、豆まきですし、巻き寿司です。
豆もまかないといけませんし、
無言で巻き寿司も食べないといけない日なんです。

「無言で巻き寿司1本食べるのって無理じゃない?」
ということで、michikoと手巻き寿司パーティをすることに。
で、1本目だけ、黙って恵方向いて食べよう!と。

sushi

tatsu兄様にいただいたハート型のルクルーゼに寿司米を作り、
オミさんにいただいた納豆用のお箸で納豆を混ぜ、
2人には多いだろう…という量のお魚やアボカドを、
とにかく切る切る切る! ←2月3日参照。ええ奥さんになれるらしー。
本気の巻き寿司セットを用意してしまったので、
オナカが空いた私たち。
豆まきは後回しに、先にお寿司を。

今年の恵方は「南南東」ということで、
各々お好きなモノを巻いて、南南東を向いて、無言で食べましたよ。

このくらいなら、いけるだろう…と思っていたのだけど、
こんな小さな手巻き寿司でも、黙って食べるのはなかなかキビシイ。
なんとか、成し遂げましたが。

あとは、フツーに手巻きパーティ。
けっこうムキって食べてしまった。
2人分の巻き寿司セットって、イマイチ量が掴みにくいな。

途中、inahocchi登場で、なんとか食べきったよ。
ホッ。

前回のタコパと同じく、みんなでできたら~と思っていたのだけど、
今回は、お声掛けが甘かったようで、少人数に。
少人数なら少人数なりに…ということで
どことなくコアな話を。
テーマは「なぜ、nahoとmichikoは、ちょっとオカシイ男子が好きなのか?」
例の如く、答えは出ないんだけどね。

ちなみに、巻き寿司が終わる頃には、結構出来上がってしまいまして、
豆はまきませんでした。
今年は32個食べなくてはならないのですよ。

豆だけで、オナカいっぱいになっちゃうよ。

2008-02-04 03:32 | food | Comment(6) | Trackback(0)
02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。