スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
ベルベデーレさん
そう、昨日はベルベデーレさんの入荷日。
愛し過ぎて、さん付けです。
今日、取りに行ってきました。
いつも入荷が1、2個。手に入らないので、今回はお取り置きです。

ああ、久々にベルベデーレさんに会える。。

きゃー、素敵な断面!


原材料は…イチヂク、プルーン、国産小麦粉、カシューナッツ、カランツ、くるみ、アーモンド、バター、焼酎、塩。
好きなものしか入ってない。
しかし、高いな。
パウンドケーキ1切れくらいのサイズで、472円也。
こんなけ豪華に入ってたら、こんなもんか。。。
もはや、パンではない。
濃厚なお味は、ちょっとずついただきます。
スポンサーサイト
2005-08-18 07:04 | パン | Comment(0) | Trackback(0)
大阪市立科学館に行きたい。
プラネタリウム見たい~!で、大阪市立科学館へ。

コレがね、科学館、めちゃくちゃオモロい!!
プラネタリウムは、夏休みの小学生に占拠されて入れなかったんです。
その鬱憤を晴らす姿勢で、入場。

「マイナス200度の世界」ってイベントに参加。
何がー200度って、結局は液体窒素なんやけど。
しかも、液体窒素の正確な温度は、マイナス196度(合ってる?)。
そのエエ加減さも、また好ましい。
白衣着たセンセが、いろいろお話しながら実験をしてくれるのです。
なるほどザ・ワールドの途中のCMでしか見たことなかった、
お花をパリパリと砕くアレが見れます。
ちょっとカンドーもの。

他にも、水をたくさん持ち上げたら電気が付くという、
水力発電の仕掛けとかイロイロあって、アダルトも大盛りあがり。
ちびっ子と一緒になって、発電したりするのは結構体力使います。


展示模型の色使いとかも、カワイイ。


そう言えば、磁石ってN極からS極に流れてるんだったなー
とか思い出して、ちょっと賢くなった気分も味わえます。
8:18N.jpg


磁石の「N」は、「nahoのN」。

ミュージアムショップがまた、かなりの HOT SPOT で、
欲しいモノがワンサカワンサカ。
特に私のお眼鏡にかなったのが、この苺。
感触はゴムみたいな感じ。
で、裏の説明を読むと~
「本品は水の中に入れて序々に大きくなる様を鑑賞して楽しむものです。」
しかも、パッケージには「EXPAND 600% OF SIZE」と。
ほほぉ~、6倍ですか?
コレは、買うしかない。
他にも、リンゴやら、みかん、チョウチョなんかもありました。
フルーツはいいとして、チョウチョは気持ち悪そうやなぁ。
2005-08-18 07:00 | nature/science | Comment(0) | Trackback(0)
それでもお酒はおいしい。
お風呂あがって、下に降りたら、友達がウチの母とお茶してる。
なんだそれ。でも、この光景よく見るわ。
「シャンパン買ってきてん~。」
で、例の如く昼酒。




臭くも美味しいチーズ、香ばしいパン、まったりしたひと時。
サイコーです。
話題は、私が髪切って女子度下がったこと、
カラダが膨らんだ(太った)こと。。。全部知ってます。
誰よりも私が一番知ってます。

たまには歩かないとね、と大阪城を散歩。
なぜか、この子は蚊に刺されない。
20歳過ぎてから一回も刺されてないらしい。

調子に乗って2駅歩き、電車に乗って梅田へ。

最近、ノート持ち歩いてんの。
イロンナコト、忘れないように。
寝ぼけてる時に受けた仕事電話とか、
友人が話すおいしいお店情報とかがメモしてある。
打ってもすぐ忘れるくせに、書いたらたいてい忘れない。
アナログ思考なんだな、きっと。

今日はお揃いのノートとペンを購入しました。
いつも「今度◯◯しよう!」「◯◯って知ってる?」とか言いつつ、
お互いすぐに忘れちゃうから。
一緒に居る時に、思いついたこと、教えてもらったこと
書留めます、の意思表示。

で、新地の石焼のお店
「とりあえず、セセリとカシスウーロン」
いや、コレが一番おいしかった。
20051029065021.jpg

食事しながらもメモを取り出し、
なんやかんやと喋りつつ書き込む私たち。
イラスト付きでメモった。

満腹中枢も満たされたところで、別腹、いきますか~。
ちょっと、のつもりが本気のケーキ。
20051029065050.jpg

いやはや、女子心を掴むビジュアルです。

タダでさえお酒弱いんだけど、風邪中って飲めないね。
いや、飲んだけど。
2005-08-15 06:53 | friends | Comment(0) | Trackback(0)
古くからの友達って…
先日結婚した中学からの友達のお宅へ。

目が覚めると集合時間だった。
焦った、けど、まあいいか。
家だし。

続きを読む
2005-08-13 06:43 | friends | Comment(0) | Trackback(0)
小料理屋ってファンタスティック
「美味い小料理屋があるから行かへんか」
「もちろん行きます!」

小料理屋、なんと素敵な響き!!
行きます! 行くに決まってます!! 風邪気味ですけど行きます!
女子たるもの誘っていただいたお店で浮くなんて、これ以上の恥はあるまい! ナゼか張り切って、ちょい和テイストなワンピースで。
何事もカタチからです。

中津駅から歩くこと約5分。そのお店が見えてきました。
良い意味で予想を裏切るカジュアルな感じ。
大将もまた気さくなお人柄で、ハイソに慣れない私も「ほっ」の「町」感がうれしい。

あらかじめ注文しておいてくれたそうで、ええ感じのスピードで、
出てくる、出てくる~。
刺身盛りからはじまって、バイ貝の煮物、焼き太刀魚、焼き秋刀魚、
…食べることに夢中すぎて、もはや覚えてません。
しかも、どれも美味しい。「イマイチ…」なものがない。
ああ、お腹いっぱい。
美味しいモノで満たされるなんて幸せ。そろそろ、ごちそうさん?
という頃合いに出てきました。そうです、秋の醍醐味、土瓶蒸し。
もとい、土鍋蒸し。
20051029061814.jpg

2人分一気にやっちゃうわよ!てな勢いが大将の心意気ですかね。
鍋で土瓶蒸し。ああ、また食欲に火が…。
と、そこへ牛のたたきが! おっと、私、赤肉食べれないの…。
本日初の食せないモノの登場?と思いきや、いただく、美味!
松阪牛のたたきだって!!もはやファンタスティックです。
20051029061827.jpg

2005-08-12 06:20 | non genre | Comment(0) | Trackback(0)
08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。