スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
突然ですが、赤裸々トークを
いきなりですが、赤裸々トークを。

今、ちょっと空き時間が出来たので、
デカイ声でENDLESS SUMMER NUDEを歌いながら、
ここ1年を振り返っています。

ここ数年1人で編集作業をしていた私に、去年の今頃仲間が出来た。
「あのページどうすっかね?」って、
同じ立場で一緒に考えられる人が居るって素晴らしい。

脳ミソがn倍になるだけでなくて、
コミュニケーションから生まれるモノもたくさんあるし。
さらに、役割分担していくことで、
自分の特性や得意&苦手ジャンルも見えてきた…かなぁ(?_?)
1人で全てやっていたら、(いい意味で)人と比べることもないし
分からなかったことだと思うのです。

「今が既にベストではないと思う」と私はよく言ってしまうけど、
それは、「足らない!」ではなくて、「もっとよくなる!」なんです。
きっと1人だったら、ヨシとしてただろうなぁ。。

結局、何が言いたいのかというと、
「いつも、ありがとう」ということなんです。
結局、何を一番考えているかというと、
「私は、ちゃんとご恩返し出来てるのかな?」ということなんです。

照れくさいのでデカイ声で歌いながらですが、
言わずにはおれない、そんな気分なんです。
これからもおよろしく。
ご本人が読んでくれますように。


スポンサーサイト
2011-08-18 23:03 | job | Comment(0) | Trackback(0)
信頼の自覚
今日は朝からぶっ倒れてしまい、
いつもの皆さんにご迷惑を掛けてしまった。。。

よくよく考えると、こういうのは、
ここ数年で初めてのことかも知れない。にも関わらず、
無邪気に「大ロケがある明日でなくてよかった!」とか言えちゃうのは、
信頼できるメンバが揃っているから。とても有り難いことだな。

毎回内容は違うのに、いつもの感じで、
いつものことが、当たり前(かのように)に進行できること。
よく考えたら、それって、すっごいコトなんだよね。

一緒にお仕事をしてきた年月、ご一緒したお仕事量、
もちろん、それそれがそれぞれの立場なりに模索しながらも、
同じ方向を向いていること。

正確には、同じ方向を向いていてくれること。

信頼できること、信頼されていること、
信頼しあっていることを自覚していること。
それを自覚させてもらっていること。

・・・有り難すぎて、泣ける。
まじで。

合掌。
2011-07-11 22:07 | job | Comment(0) | Trackback(0)
11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。