スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
果物をもらう
土曜日、ルイスに「みかん」をもらった。
「あのみかん、食べたいな。でも、オナカいっぱいだわ」
・・・と思いながら、見つめてたのがバレたのかしら?

日曜日、数件隣りのおかあさんが「りんご」をもってきてくれた。
青森のものよ、って言いながら、ウチまでもってきてくれたの。

早速、りんごをムキムキしていたら、
去年から、さまざまな場所で
果物をいただいているコトに、気がついた。

チーム恵比寿のMr.ideiから、夏に「桃」、
 初冬に「柿」をもらって、
盛夏には、Mr.nekotitiから「まくわうり」を送ってもらって、
年末には、飲み屋のMr.uenoから「オレンジ」をもらった。
さらに、年末の年末、Kab兄さんからは、
 憧れの「桐箱☆メロン」を!

果物をもらうって、なんかいい。
季節を感じられるから、記憶に残る気がするし。
さらっと、果物をわたす。って、なんかカッコイイな。
もちろん、すぐに食べないとダメにしちゃうものだから、
いただくときも、たいがいイキナリ。
美味しい期間が短い分「誰かが遊びに来たときに~」ともいかなくて、
ほとんどの一人暮らしの場合、全ては、
もらった人のオナカに入ることになる。


というワケで、相手のライフスタイルを考慮に入れつつ、
迷惑にならない塩梅で。ってのが、粋やな。


いただいたリンゴ、最後の1つは、ジャムにしようと思います。

柔らかくなりすぎる前に火を止めて、
クリームチーズと一緒に、パンにのせたら、きっと美味しいな。

スポンサーサイト
2010-01-26 05:59 | food | Comment(2) | Trackback(0)
味の決まり方
ちょっと前、クレイジー妊婦のmidorinにくっついて、
お料理教室へ行って来ました。

ryori


お料理教室。なんて素敵な響き!


ちょいちょい味見したり、みんなで盛りつけたり、
これ、こうしたら、こういう風にも使える?とか聞いてみたり、
ウチだったらあの器に盛りたいなーとか考えたり、
結局、器やんー!!と心の中で突っ込んでみたり。。。

今まで、まともにお料理と向き合ったこと、実は、ない。
人間の口に入る大切なものを、習って、楽しむって、
なんだか豊かな気持ちになれちゃうわー。
その豊かな時間を共有させてくれたmidorinや、
お友達や、先生。みんな素敵なレディです。
たくさん話して、たくさん笑って、たくさん食べる。
あたし、こういう女子が好きやわ。
食を前にして、笑顔が多いってホント幸せ!


お料理の味の大半は、
誰と一緒に食べたかで決まるでしょ?

と、いつも言い切っちゃう。
実家も、ウチも、エンゲル係数すごい高くて、
多分、口が肥えてます。自分で言っちゃうくらい。
それでも、もっと大切なのは
「誰と、どんな気分で食べるか?」
コレなのよね。

美味しいお料理と、素敵なレディたち。
豊かな週末のお昼下がりでした。



*****
最近のnahoは、新しいコトにもチャレンジしてみよう
というテンションみたいです。
守りすぎない女子になりたいので。
凹んでるより、あげ続ける方が大変なんだからっ。ふふ。

第一弾、お料理教室。
またオジャマします。
楽しみー☆


2009-06-22 18:47 | food | Comment(2) | Trackback(0)
けっこう本気の手巻き寿司パーティ
今日は節分。
そう、豆まきですし、巻き寿司です。
豆もまかないといけませんし、
無言で巻き寿司も食べないといけない日なんです。

「無言で巻き寿司1本食べるのって無理じゃない?」
ということで、michikoと手巻き寿司パーティをすることに。
で、1本目だけ、黙って恵方向いて食べよう!と。

sushi

tatsu兄様にいただいたハート型のルクルーゼに寿司米を作り、
オミさんにいただいた納豆用のお箸で納豆を混ぜ、
2人には多いだろう…という量のお魚やアボカドを、
とにかく切る切る切る! ←2月3日参照。ええ奥さんになれるらしー。
本気の巻き寿司セットを用意してしまったので、
オナカが空いた私たち。
豆まきは後回しに、先にお寿司を。

今年の恵方は「南南東」ということで、
各々お好きなモノを巻いて、南南東を向いて、無言で食べましたよ。

このくらいなら、いけるだろう…と思っていたのだけど、
こんな小さな手巻き寿司でも、黙って食べるのはなかなかキビシイ。
なんとか、成し遂げましたが。

あとは、フツーに手巻きパーティ。
けっこうムキって食べてしまった。
2人分の巻き寿司セットって、イマイチ量が掴みにくいな。

途中、inahocchi登場で、なんとか食べきったよ。
ホッ。

前回のタコパと同じく、みんなでできたら~と思っていたのだけど、
今回は、お声掛けが甘かったようで、少人数に。
少人数なら少人数なりに…ということで
どことなくコアな話を。
テーマは「なぜ、nahoとmichikoは、ちょっとオカシイ男子が好きなのか?」
例の如く、答えは出ないんだけどね。

ちなみに、巻き寿司が終わる頃には、結構出来上がってしまいまして、
豆はまきませんでした。
今年は32個食べなくてはならないのですよ。

豆だけで、オナカいっぱいになっちゃうよ。

2008-02-04 03:32 | food | Comment(6) | Trackback(0)
北海道日帰りツアー
忙しい忙しい…などとは、あまり言いたくないのだけど、
実際、古今トコ、めっきり忙しい。
単純にバタバタしてるだけなんですが。。。


そんな中、一番過酷だったのが、札幌日帰りとういう任務。
でも、空港好きだから、大丈夫☆
shinchitose

0930 新千歳空港着
マイナス10度ですって。
雪です。雪。
雪と飛行機。
さらに快晴。
快晴で雪って、本当にキレイ。
雪が反射して、キラキラしますもんで。
さらに空港!!
飛行機では爆睡でしたが、完全に目が覚めました。

私は飛行機でテンション上がりますのでアレですけど、
強行スケジュールゆえ、何とかして楽しいオプションを付けないと!!
同行してくださるカメラマンさんにも、ライターさんにも申し訳がたたない!
と、誰にも頼まれたワケでもないのに、アタクシ、ムキりまして、
「美味しいモノを食べる」を組み込んだ札幌ツアーにしようと企みました。
例の如く、結局はnahoが楽しかったんですけどね。


そんなワケで、任務遂行の後は、美味しいモノを食べなくては!
二条市場、サイコー☆

gyokai

「あんまり時間ないねー」など言いつつ、
それぞれに食べたいものをオーダーすると、結構な量に。
私のメインは「姫2色丼」。
小さいサイズの丼にいくらとウニがのっかってます。
さらに、贅沢丼を頼んだ方から、サーモン、イカ、カニなどを頂戴し、
「姫贅沢丼」に進化しちゃいました。
後にあるのは、じゃがバターonうに。
きゃー、贅沢!!


お食事を終了し、バタバタとお土産を購入したら、
私たちの北海道ライフは終了です。


取材先の方も、とても気持ちの良い方で、
「ウチに泊まっていきなよ~」なんて言ってくださって、
さらに、エントランスまで送ってくださって。
羊羹、ごちそうさまでした。

ああ、後ろ髪引かれるよ、北海道。
土地だけでなく、ココロも大きい街なのね。
など、ぼんやり思いながら、
昨夜から降り積もったという雪が残る札幌駅を後にしました。

当然の如く、飛行機は爆睡。
記憶が全くないです。


しかし、羽田空港、広いな。

haneda

夜景飛行機で、再度テンションあがり、終了。

明日も、ムキッとファイティング出来そうです。




2008-01-20 01:39 | food | Comment(6) | Trackback(0)
中国茶と大人のオンナ
今日、とっっても気持ちがイイ人に会いました。

その方は、中国のお茶を製造販売されている会社の社長さん!
とても美しい女の人です。
その茶とは、こんな感じ↓

hanatya



工芸茶ですね。
ウチに遊びに来て「飲め!」と
無理矢理飲まされた記憶がある方も多いと思われる
私が「乙女茶」と呼んでいるアレです。

今日の目的は、撮影用の商品を借りに行って、
ついでにちょっとお話しを聞かせていただく~というもの。
商品のコトをお話しくださるのだけど、
商品のお話しを聞いているつもりが、
気がついたら、この人が愛しているモノの話を聞いていた。という感じ。
なんというか、こう、中国茶を心からに愛されているのだな~って。
いろいろな資料を見せてくださったり、お茶を淹れてくださったりしつつ、
本当に一生懸命にお話してくれるのです。
しかも、事実に裏付けされた、しっかりした話を体験談とともに。
知らない間に引き込まれてしまいました。

こういう女性は、本当に素敵ですね。
何かに一生懸命な姿って魅力的☆
ニセモノではない一生懸命さ。
外見の美しさを凌駕する内面というのは、きっとこういうことなんだな
(外見も美しい方でしたが)。
そういう定義は、何となく分かってはいたけど、
納得できない部分があったのも確か。
目の当たりに納得させてもらった気がします。

こういう年上の女性にお会いすると、本当に背筋が伸びるわ。
年を重ねることへ勇気みたいなモノをいただくと同時に、
こんな風になれるのかな?なりたいなーって。

結果的には、商品のお話から発展して、お互いのお肌の悩みの話やら、
週末に働くということ、写真の話などいろいろお話し、
長居してしまいました。スイマセン。。。

「じゃぁ~」とごあいさつして玄関を後にした後も、なんだか気持ちが良くて。
オピゴトだったのも関わらず、その印象は「楽しかった~」というモノ。
約2分という駅までの道のりが、なんだかモノ足らなくて、
もうちょっと歩いていたい、そんな気分になりました。
もうちょっとその余韻を味わっていたかったんだよね。
多分、私ニヤニヤしてただろうな。
怪しいヤツじゃないよ。


しかも、ここのお茶スゴイよ。
工芸茶数あれど、違います、モノホンですぜ。
見た目に麗しいのもそうなんだけど、
香りも、お味もイイ!
香り付けまで完全有機にこだわったのが、その秘密。
飲むと、心もカラダもスッキリした気分になれちゃいます。

見た目に美しく、味わい深い、そしてこざっぱりした印象を残す。
そんな大人のオンナになりたいもんだわね。

中国茶ってね、種類によってはワインみたくヴィンテージ化するんだって。
時を重ねることで、熟成して価値があがる。
まさに、大人のオンナだわね。

2007-05-13 04:09 | food | Comment(11) | Trackback(0)
伸び盛り
ざっくり言うと「野菜をステッキーに撮影」というお仕事がありました。
で、オサレっぽい野菜をタンマリ購入して来て、
なんだかんだ、あーだこーだ言いながら、撮影終了。
で、その場に女子が私だけだったのよね。
そんなワケで、そのタンマリ購入したブツは、
全部、アタシん家に。全部。。。
黄色、赤、オレンジ…と、色とりどりのパプリカやら、
ペパーミントやら、まぁ、ナンヤカンヤありました。
パプリカは生でモリモリ食べ、ペパーミントは…忘れたけど。
私、最近ほとんど料理しないもんで、
紫のタマネギの料理法ってサラダくらいしか思い浮かばない。
よって、減らない。。。
で、忘れかけた頃に、ちょっと覗いてみたら、
こんなことに。


negi1


どうよ?とでも言いたげ。。。

すごいよ。
見てるウチに、何だかカワユク思えてきて「育てるわ!」と決意。
早速、水栽培をば。

そしたら、育つ、育つ!!
モノスゴイ勢いで、成長しています。


negi2


約4日後でコレ。
日ごとに伸びるネギの部分。
見る度に高くなってるので、こっちが焦ります。

これ、最終的にどこまでいくんだろか?

土で育てた方が、元気になりそうだな…と思い立って、
"実は、ガーデニングが趣味なのよ"という
若くて美人で聡明なレディに相談してみたところ、
「水で育ったコは、土に馴染まないことが多いわよ」とのコト。
むむむ…どうしたらエエんだろか???
とりあえず、水栽培続行中です。

近い将来、こいつを使ったタコ焼き会を計画中。
どんな味がするんだろか(?_?)
勇気ある、タコ焼き祭の参加希望者募集中です。


あ、話飛びますが、ゴルフを始めたい!と言い続けて約半年!
近日中に、ステッキーなグローブを探しに行こうかと思います。
☆↓↓↓クリック↓↓↓☆
http://blog.golfdigest.co.jp/user/nafo/

ビギナーのハイテンションでいきます。
2007-04-21 02:47 | food | Comment(12) | Trackback(0)
ゆずのまんま
最近、ハマってるおやつがあるのです。

コレ
yuzu

ゆずのまんま

そのままです。

ゆずの皮の砂糖漬けなんですが、
これが、しっかりバッチリ甘酸っぱい。
ゆずならではの苦みも、ほとばしるほとばしる!

yuzuzentai


「甘いモノは食べない」で有名な、某編集長が
甘いモノ食べるシーンをどうしても見たかった私は、
ampmへご一緒した際、さりげなくオススメしてみたんですが、
お気に召したご様子。


ジャケに「天然のゆず皮使用」と書いてありますが、
納得の天然っぷりです。


通常、がっつりコーヒー派の私ですが、
ゆずのまんまがあるときは、紅茶を淹れます。
この苦み満開の甘酢っぱさが、紅茶にやたら合う。

実は、またも風邪をやってしまいまして、
実にアレなんですけど、
今回の風邪では、いつも死に悶えるノドの痛さがマシです。
コレを食べ続けているから、かどうかは知りませんけど。
2007-03-11 00:24 | food | Comment(18) | Trackback(0)
デキるオンナの料理。
ココんトコ、えらいバタバタしてましてね。
そんなん言い訳にもならないんですが、
まったく、お料理をしてない。
タマゴの賞味期限切らしたのなんて、初めてだわ。

もちろん、栄養は偏っているらしく、
お肌や髪が、若干、アレがちなんです。
これはですね、精神衛生上もあまりよろしくないワケで。

というワケで(どーいうワケだ?)
Tちゃんに「手作り料理が食べたい」とリクエストし続けること数週間。
そして今日、ナイスタイミングでTちゃんからメールがきた!

おじゃましまーす☆ イエイ。
バタバタしてる、とか言いつつオジャマしてしまう。

すっごいの。

Tちゃんのお料理。
オナカいっぱいでも、食べ続けてしまう。

めちゃ、ミドリ。
green


ゴーヤとツナの和え物。
ワカメの胡麻和え。
冷しゃぶミョウガとシソ乗せ!!

これで、私のビタミンミネラルは守られる。
ああ、合掌。

お互い、しょーもない恋愛話をし、
日本の平和の話をし、食べ続けること約2時間。
シメのコーヒーまでいれてもらっちゃいました。
お土産に、パッキングされたオカズをいただいちゃいました。
で、「これで夏を乗り切って!とは言えないけど、明日を乗り切ってね」
なんてメールをいただき、かなり深く感動。
なんて、デキるオンナだ。
オンナの鏡だよ。かくあるべし、だよ。
見習うべき点が多過ぎるよ。
しかも、私には無理そうだよ。。。


そんなワケで、明日は、素麺くらい茹でてみようと思います。
ツユくらい作ってみようと思います。
素麺は、美輪。友人Nのお家で製麺されたやつ。
めちゃめちゃ上品なお味なんです。

いただいた「ミョウガのオカカ漬け」を乗っけたいと思います。
かなり上品なおそうめんになりそうだな。サイコー。
温かいものが食べたい気分なんで、ニュウメンでいただくことにします。

2006-08-20 05:15 | food | Comment(16) | Trackback(0)
深夜の「オトメ茶」
「オトメ茶」と呼んでいるお茶があるのです。

深夜作業のおともは「オトメ茶」。
コーヒーに飽きたら「オトメ茶」。
行き詰まりのウニウニには「オトメ茶」。

なんで、こんなん書いてるかというと…
深夜のお仕事キャンペーン中、というコトです。。。眠いよ。

おとめちゃ

なんせお花咲いてますから。
本当は、もっとブワーンと咲きます。
キュン☆ですね。
視覚からブッ飛びます。イロイロと。

いわゆる「細工茶」と言われる中国茶です。
種みたいにギュッとなった状態で売られてまして、
それを、コローンと耐熱グラスに落とす。
で、キンキンの熱湯を注ぐと、もわ~ん茶葉が開いて、開花宣言。

一昨年くらい前からこの種の「中国オトメ茶」にハマってるんですが、
他にもイロイロあるのよ。
縦に5連くらいのお花咲くヤツとか、お花無しのとか、
黄色いお花のんとか。紅いお花のんとか。白いお花のんとか。
お花だけのんとか。
探すと楽しい。
これで、焼酎のお茶割とかしたらどうよ?

本当はウーロン茶のんとか、ジャスミン茶のんが好きなんですが、
どこにでもないので、緑茶のんで手を打ちがち。
ですが、十分楽しめます。
一個で3回くらいまでシッカリお味もするし。
夜中に何回もお茶いれに行くのも面倒なんで、ちょうどいい。。。


男子もタマには、こんなん飲んだらエエと思うよ。
安らぐよ。多分。
2006-07-20 03:30 | food | Comment(28) | Trackback(0)
親子キノコ
先日、風邪をやっちゃいましてね。
恐らく、アレです。
ワールドカップ漬けですからね。
感情入りまくりの観戦は結構、体力使います。
ゲーム終わって、ハイライトとか始まると、
ウトウトしちゃうワケですよ。
で、ワタクシ、お布団の国の姫ですから、
睡魔に弱いんです。そのまま寝ちゃいます。風邪ひきます。
多分、経緯は、そんな感じ。

みなさま、ご心配おかけしました。
まだ、若干オカシイ感じですが、12時間睡眠を果たし、
なかなかイイ感じになってきました。
以後、気を付けますです。はい。


と、ここまで、長い前フリです。


で、風邪のひきはじめには「鶏肉と椎茸とニラのお鍋」がいいらしく、
早速、作りました。
が、ワタクシ、ニンニクをはじめとする、くさい食品が苦手なもんで、
ニラは、おネギに変更。

で、で、で、ですね。
そのお料理中に興奮の出来事がっ!

カ、カワユイ!
横

食材を前に「カワユイ」ってのも変な話ですが、
カワユイと思ってしまったんだもの、仕方ない。

二股ですよ。

チェリーなんかだと、結構基本だったりしますが、
おミカンなんかだと、ときどきあって嬉しかったりしますが、
キノコは初めて。ほら、よく観てね。
2ツ別々とちゃうよ。
上キノコ

傘も、シッカリつながってるからね。

ちなみに、石突がどうなってるかと申しますと、こうです。
裏キノコ

バッチリつながってます。

すごいね、自然の脅威やね。
なんか、違うな。。。

生活感アリアリの写真で申し訳ないですが、興奮のあまり。。。


このキノコとの出会いは、ディステニー。
しかし、コイツは既に私のオナカの中です。
美味しくいただきました。
ネギ鍋

ごちそさま。




2006-06-15 23:21 | food | Comment(8) | Trackback(0)
<Prev
07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。