スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
流星パーティ2010
先日って、けっこう先日。
今年も流星Partyしてきました。
タフ&ジェントルなナイスガイと、星仲間のち☆とともに。

今年は、奈良県の大塔コスミックパーク星のくに
コスミックって単語、気持ちがめちゃくちゃ上がる。
「スペーシー」とか「パーティチューン」と同じくらい。


「吸い込まれそうな星空」なんてよく言うけど、
それとは違って、「吸い込めそうな星空」でした。
ちょっと肌寒い中、寝っ転がって夜空を眺めていると、
星ごと、流星ごと、夜空が身体に染み渡って来るような。
初めての経験。

BBQしてたら、どう考えてもギャル&ギャル男な軍団から
爽やかでジューシィなプレゼントをもらった。
こういう場所に集まる人が美しいのか
こういう場所に来たら美しくなるのか?は分からないけど、
くすぐったいような、清々しい気持ちになったのは
まぐれもなく事実なんです。

数ヶ月前から待ちわびて、
これだけは行かせて!って思える年に1度の日。
昨年の流星パーティの日記を読んだ
とある方が言ってくれた。
「そういう、精神的に帰る場所がある人は、強いし、優しい」
優しく、強く1年を過ごすために
必要不可欠な1日なのかも知れないな。
まさに、タフ&ジェントル☆


残念ながら星の数は少なかった気がするし、
バンガローの屋根裏にあった望遠鏡みたいのは
全くもって使いこなせなかったけど、
軽く酔っぱらって、ウダウダ喋って
いつものお仲間と屋根裏に登って、ゴソゴソしてる。
それだけで充分な気がします。



boen



スポンサーサイト
2010-09-22 05:25 | nature/science
四季への執着
今日もゴキゲンに働きました。
昨日の余韻も手伝って、ゴキゲン。むふ。

イキナリのアレコレで海水浴に行ってきましたの。
作業時間の合間に、完全、強行突破。
イキナリでも、行けるときは行けるらしい。
タイミングって、合うときは合うらしい。
素晴らしいよ。

umi



梅雨明け以降、オピゴトや体調不良で、
週末すら引きこもり傾向にあったから、
「夏が終わってしまう!」と焦り気味だったの。
夏らしいイベントの実行で、解消。
昼下がり~夕暮れ時と短い時間だったけど、
駆け足で去って行く大好きな夏に、
ちょっと触れられたような気がします。
昼のギラギラ照りつける光も、
夕暮れのオレンジがかったキラキラした波も、
この季節ならでは。
季節の中に身を置くって、なんだか満たされる。
季節のモノを美味しくいただくのも、また然り。

なんか、こう、アレです。
この、四季の行事に対する並々ならぬ執着は、
日本で生まれ育ったからなのかしら?

暑いのはしんどいけど、やっぱり夏が好き。
「暑いわー」と言いながらもアッパーな感じが、たまらん。
次は、ちょいアダルトな夏イベントしたいなー。

秋の始まりには、楽しみで仕方無い流星パーティだ☆


http://nafont.blog29.fc2.com/blog-entry-189.html#comment
2010-08-03 01:26 | nature/science | Comment(0) | Trackback(0)
ベランダで半日。
アロマオイルを焚いたり、フレグランス愛用しちゃうくらい
ゼラニウムの香りが、もの凄く、もの凄く好きなんです。

数ヶ月前、近所の植木屋さんで、
たまたまハーブゼラニウムの鉢植えを発見しまして、
「運命!」とばかりに2鉢ご購入。
なんだかんだいうてるウチに、えらい育ってくれたので、
思い切って、2つ→4つの植木鉢に分けるコトにしました。

uekae


初めての植え替え。
HOW TOなど分からんが、
まぁ、愛があれば、なんとかなるだろー?!と。。。

実際、はじめてみると、、、
予想以上に「はて?」「さて?」が満載なワケで。
「こうしたら、" っぽい "なぁ…」って感じで、
試行錯誤しながら、ゴソゴソゴソゴソ。。。
数時間後、何とか、体は成したっぽい。
もちろん、ベランダも私も土まみれでございます。
鼻をかんだら、鼻から土っぽいゴミが出てきた。
我ながら、ちょっと引いた。。

あとは、数日様子を見て、
ちゃんと元気になってくれたら、成功です。

どうなることやら。。


しかし、やはり、土いじりはイイなぁ。
何なんでしょうね? あの、どこからくるのか謎な集中力。
昼過ぎからはじめて、
「腰が痛い…」「脚が痛い…」など独りごちながらも、
もくもくと作業を続け、気がついたら、すっかり夕方。
その後、すっかり疲れているはずなのに、
六本木~表参道の用事を、なぜかチャリでこなす。
植物と土が、パワーをくれたんだろかな?

数日前から「焼肉が食べたい~!」と思っていたのだけど、
なんとなく、温めた野菜が食べたくなりました。



2008-10-06 04:33 | nature/science | Comment(4) | Trackback(0)
昼下がりの土いじり
先日、愛すべきロン毛眼鏡オミさんと、
とあるイベントへ行った際に、
大量にお花のタネをもらったのです。
タネをタネのまま、朽ちさせるのは、何だか違うな…
というワケで、1人おもむろにベランダへ。
パジャマのままですが、まぁいいか。。

タネから育てるの、小学生以来かも、
ダイジョブかな?

なんか分からんけど、とりあえずやってみよう。

もらったモノの中に、なんだかマジカルなアイテムが。
圧縮された土みたいなヤツに、
お水を50ccほど注いで待つこと、約10分。
tsuchi


ほほーう。
マジカルだなぁ。

一個しかないマジカルな土には、ポピーを。
他にラベンダーと矢車草は
buzzさんで購入した土とテラコッタの器に。
buzzさんは、とっても素敵なグリーンショップなんです。

tsuchi3


ニョキニョキと育ったグリーンネックレスの様に
今日植えた子たちも、ニョキニョキ育ってくれますように!

ちなみに、既に育ってる4ッ葉のクローバーちゃん、
全部で3ッあるんですが、
そのうち1ッは、もうすぐ近所の美容院に嫁ぐのです。
明日辺り、持って行こうかな。

土いじり、なかなかイイ。
素手で土触ってると、何となく落ち着く。
まだまだタネはたくさんあるので、
様子を見ながら、増やしていこう。

お天気がいい土曜の昼下がり、
パジャマが、軽く泥んこまみれになったけど、
こんな過ごし方、アリやなぁー。

2008-04-13 02:41 | nature/science | Comment(8) | Trackback(0)
雪が
先日「ebisuにだけ雪が降った!」と騒いでたんですけど、
ウチの周囲に忽然とあらわれた白いモノは、
結露防止で管理人さんが撒いてくれた
塩化カルシウムだと判明しました。
「ホンマやって! 雪あったもん!!」と力説しちゃった皆さん、スイマセン。
道理でウチのまわりだけだったんだ。。。
さらに、その塩化カルシウムに足をとられて
michikoはスッテンコロリンしちゃったんだそう。あらあら!!

今週は、のっけから、そんなエピソードがあったワケなんですが、
今日、とうとう東京にも雪が降りました。

まさか、今日雪が降るなんて思ってなかったから、
朝からバシバシ打合せ入れてしまってて、
玄関開けた瞬間からテンション撃沈だったんですが、
実際、雪がチラつく道を歩いてみると、案外悪くない。
大雪じゃないしね。
そこに在ることすら認識してなかったモノが、
雪のパワーで目に飛び込んで来たりすんのよ。
このパンジーもそう。
こんなトコロに、パンジー植わってたんやぁーって。

yukipan

なんか、こういうの見ると「あぁ、パンジー頑張ってはるなぁ…」と思う。
ソレを見て「あぁ、私も頑張ろう!」と思うほど
センチメンタルにはならないけども。

明日、早朝からゴルフ場ロケなんだけど、
お天気、大丈夫なんだろうか?
カンと勢いで、「決行すっぜ!」とか言っちゃったんだけど、
ちょっと不安です。
「オレのロケは雨降ったことない」と豪語するhossyが居るから、大丈夫かな。


2008-01-24 00:09 | nature/science | Comment(6) | Trackback(0)
お花のチカラ
久しぶりにお花を生けてみました。

いや、挿しただけ。
しかも、おっきいベース持ってないから、
ミネラルウォーターかワインか何かの空きビンにグサっと。

おおきい


撮影で使ったお花を、女子2人で分けて持って帰ってきたのです。
お花購入の時点から、持って帰る気マンマンで選んでるから、
自ずと自分好み。名前とか全然わかんないけど。

いやぁ、久々。
3ヶ月ぶりくらいかも。3花月。
あはは。意味ナシ。。。

しかし、いいね。お花。
私はおうちでお仕事をしているので、
差し迫ってくると、暮らしの空気自体が殺伐としたものになってくる。
が、
今日は違う。お花があるから。

こう、なんというかアレなんですよ。
席を立って、家の中を移動しようとした時なんかにさ、
フとお花と目が合ったりするのよ。
するとね、顔が緩む。
自分でも分かるくらい。

で、小さい子は、キッチンの例の大好きフラワーベースに。
本当、小さくてカワユイ。

ちいさい

凛々しく直立しております。
コチラもナイス! 
洗い物とかしてる時に、
目が合う。
なんか、いつもより丁寧に洗った気がする。

お花ってすごいねー。

今後は、マメに購入ってことで。
2006-09-25 00:59 | nature/science | Comment(15) | Trackback(0)
火星観測 またも 大阪市立科学館 + ROBO CAFE
火星をね、観て来たんですよ。

先日、友の会に入会してしまったtoohooなんですが、
友の会専用「天体観望会」ってのがあってね。
科学館の屋上にある天文台へ、いざなってくれるんです。
ソコの『50センチ反射望遠鏡』って名前の望遠鏡で、
空が観れちゃう、というイベントです。

と言っても、今、火星と地球は近いから、
肉眼でもバッチリ見えるんですけどね。

しかも表面に接近戦とかでもないから、肉眼と変わらんといえば、変わらん。
ソレを見に行く、ということ自体がインタレスティングなんです。
完全に、イベント性重視。


今回の目的は…
コーヒーのCMのみたいに、飲んでるコーヒーに星を映したい!
南船場のMINI STOPでホットコーヒーを購入。
科学館は肥後橋ですから、明らかに勇み足です。
その上、缶ですから、星が映る余地もない。
しかも、カフェオレですから、映ったとしてもぼやけてしまいます。

でも、私たちは楽しくて楽しくて、しょーがない。
何でかお互い「今日はありがとう」とか口走り出したりして。
まだ、観てないのに。

で、まぁ、迷いながら職員通用口とやらを探し、エレベータ、階段、階段…
と上へ上へ、少しずつ星に近づいて行く感じが、とっても嬉しい。

最後の螺旋階段を昇り切った私たちの目の前には…

kasei-biuenkyoo


うほぉぉー。

予想を遥かに越えるスケールの望遠鏡。
一体、どの部分が50センチなんだ???
学芸員とおぼしきお兄さんが、何やらボタンを押すと、ウイィィーンと音を立て、
天井が、スライドしながら開いてゆくではありませんか!

うほぉぉおおー。

カッコイイ!!

既に、9割満足。

セッティングにかかる時間も、一緒に並んでるヨソのお子に話しかけたり、
どういう風に見えるかを想像したり、とナカナカ忙しい。

火星はね、残念ながら、あんまり見えませんでした。
曇り空だったしね。
orange-kasei

えーっと、小学生のころに太陽眼鏡でみた、太陽。
覚えてますか?
あんな感じの見え方です。



写真を撮ろうとする私に、学芸員さんは、
望遠鏡のレンズにカメラをくっつけることを許してくれました。

kasei-zoom

で、コレ。

すっかり、コーヒーのことなど忘れた私たちは、
またもROBO CAFEに寄って、宇宙食アイスクリームを食し、
アイロボのアイちゃんと遊ぶワケなんです。


あ、コーヒー。
そして、家を出る前に宅配便でいただいた、お土産「うい郎」お抹茶味。
一緒に食べようと、昼からバッグに忍ばせてたんですが、
一応大人なんで、やはり、町中では食べれませんでした。

帰りがけ
「きっと火星は、家まで付いてくるよ。」
「どっちの家にもな。」
「火星ってばカワユイやつぅ~。」
など言いつつ、コーヒーとうい郎を分け、
帰ったらお互いのお家で、このセットを味わいながら火星を観ようと
謎の約束をし、お別れしました。
webuirouJPG.jpg


今日も、充実した1日でした。
合掌。


2005-11-24 00:20 | nature/science | Comment(16) | Trackback(0)
大阪市立科学館 + ROBO CAFE タケコプター
またも、科学館に行ってしまった。

今回のメインは、前回見逃したプラネタリウムです。

ついに、ついに、大阪市立科学館友の会に入会してしまいました!
これから、毎月『月刊うちゅう』という、
本文"じゅん101"、写真キャプション"じゅん501"という
破天荒な小冊子が届けられます。楽しみー!
しかも、会員専用の様々なイベントも用意されていて、かなり興味深い。
そして、何やら、会員割引という制度がありまして、諸々お安くなるんです。
で、「モノはついで」とオムニマックスのチケットも購入。

15:00
オムニマックス開演

演目は『SOLA MAX』
太陽って太古から神聖なんだぜ、って感じの内容なんですけど、
「太陽は50億年前から燃え続け、50億年後まで燃え続けるのです」
ってフレーズにシビレた。
映像の迫力が、また、とにかく凄くてね。
NASAの場面なんかは、アトラクションとしても十分の迫力。
私たちのように、アングルが変わる度に「ぅほぉぉー」言うてたら、
結構、体力使います。

休む間もなく

16:00
プラネタリウム開演

噂によると、ここのプラネタリウムは、
学芸員さん毎に、企画、ナレーションをご担当されるそう。
故に、行く度違う内容だったり、といった楽しみ方ができます。
今日の演目は、梅田辺りから、26号線に沿っての眺めを基準にして展開。
なまじリアリティがあって、盛り上がりも一入。
ひとしきり盛り上がった所で、更に、追い打ちが!
「では、街の灯りを消してみましょう」

星の数が一気に増える。
「ぅほぉぉおおー☆」

これ、すごいですよ。
みんな、行った方がいいですよ。
近い! デカい!

どれくらいの迫力かと言うと…
「かなりの迫力がありますので、気分が悪くなり易い方は
 下を向く、画面を見ないなどしてください」というアナウンスが入るくらい!

お話を伺っていると、どうやらここのプラネタリウムは、
なんと、世界で5番目に大きいとのこと。
妙に納得。

大阪市指定文化財らしい

科学館を出た私たちは、当然のように徒歩で南下。
プラネタリウムと同じ目線で、空を見たい。




webROBOCAFE.jpg途中、"ROBO CAFE"なる、
ロボットっぽい雑貨がいっぱいのtoy cafeを発見。
これがまた素敵で。
最近流行りのビルヂング的建築物の1Fにあり、
未来的ロボ玩具に囲まれて、お茶ができちゃう。


そんなROBO CAFEで、
凄いモノを発見してしまった。


20051117033049.jpg タケコプター2つセット/1800円ちょい
 1本900円ちょいの計算になります。
「安っすぅー!」
「ぅほぉぉー!!」ニヤリ。
 大きな目の奥を輝かせる相棒。


外に出て2人で確認パッケージを確認すると、、、
小さな文字で『実際に空は飛べません』と。。。
分かってたけど、ちょっとショック。

オナカがいっぱいだったので、お茶すらできませんでしたが、
来週は必ず!
そう、来週も科学館へ行くんです。
友の会専用のイベントがあるんです。
うしし。 


肝心の星はというと、この日は、いみじくも曇り。。。
「ぅほぉぉー」言いながら、南船場まで歩いたのだけど、
星どころか、今、地球と近いらしい火星すら見えず。


20051117033108.jpgしかし、この後も、盛り上がりポイント多く、
めちゃめちゃ「ぅほぉぉー」言う1日に。
この日も、素敵な1日でした。


2005-11-17 03:35 | nature/science | Comment(21) | Trackback(0)
月下美人が
夜中に父が、私の部屋にやってきまして、
無言で手招きするんですよ。
何事かと思いつつ、ついて行くと、



真っ暗なこんな夜中に、唯一、仄かに明るく
それはそれは、真っ白で。

月夜に映える純白が、
あまりにも誇らしげで、
あまりにも艶やかで、
あまりにもはかなげで。

今年もこの日がやってきました。

我が家では、1年に1夜だけ、この花が咲きます。

美しさに似合わない、庶民的なシチュエーションで申し訳ないな、
と、恐縮してしまうのだけど、
私たち家族は、それはそれは、ささやかに、
この日を楽しみにしているんです。

ウチの家族だけにしか、見てもらえないけど、
私たちが見つめる時間も、たった数分だけど、
朝が来るまで、咲き誇っているのです。


月下美人、今年は2輪。
あまりにも孤高の存在を放っています。


なぜか無言で手招きした父。
大声で叫んでも、この2輪は逃げていかないけど、

無言の理由も分かる気がします。
2005-10-27 09:37 | nature/science | Comment(2) | Trackback(0)
大阪市立科学館に行きたい。
プラネタリウム見たい~!で、大阪市立科学館へ。

コレがね、科学館、めちゃくちゃオモロい!!
プラネタリウムは、夏休みの小学生に占拠されて入れなかったんです。
その鬱憤を晴らす姿勢で、入場。

「マイナス200度の世界」ってイベントに参加。
何がー200度って、結局は液体窒素なんやけど。
しかも、液体窒素の正確な温度は、マイナス196度(合ってる?)。
そのエエ加減さも、また好ましい。
白衣着たセンセが、いろいろお話しながら実験をしてくれるのです。
なるほどザ・ワールドの途中のCMでしか見たことなかった、
お花をパリパリと砕くアレが見れます。
ちょっとカンドーもの。

他にも、水をたくさん持ち上げたら電気が付くという、
水力発電の仕掛けとかイロイロあって、アダルトも大盛りあがり。
ちびっ子と一緒になって、発電したりするのは結構体力使います。


展示模型の色使いとかも、カワイイ。


そう言えば、磁石ってN極からS極に流れてるんだったなー
とか思い出して、ちょっと賢くなった気分も味わえます。
8:18N.jpg


磁石の「N」は、「nahoのN」。

ミュージアムショップがまた、かなりの HOT SPOT で、
欲しいモノがワンサカワンサカ。
特に私のお眼鏡にかなったのが、この苺。
感触はゴムみたいな感じ。
で、裏の説明を読むと~
「本品は水の中に入れて序々に大きくなる様を鑑賞して楽しむものです。」
しかも、パッケージには「EXPAND 600% OF SIZE」と。
ほほぉ~、6倍ですか?
コレは、買うしかない。
他にも、リンゴやら、みかん、チョウチョなんかもありました。
フルーツはいいとして、チョウチョは気持ち悪そうやなぁ。
2005-08-18 07:00 | nature/science | Comment(0) | Trackback(0)
05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。