スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
本気の散歩と映画
最近、中目黒までちょいちょい歩いてます。
よちよち歩きで、片道約25分。
遠いっちゃー遠いし、近いっちゃー近い。

目的は、TSUTAYAでございます。
先週、ちょいと用事で、えらい久々にTSUTAYAに行ったの。
オススメいただいて気になってたDVDがあったり、
久々のTSUTAYAにテンション上がったり、
最近、のんびりしていたり・・・と
素敵なタイミングが重なりまして、
「あれ覚えてないから、もう1回観よう~」
「この監督、こんなん出してたん?」で、いいスパイラル。

MBTで歩きたいから、あえて2番目に近いTSUTAYAに。
TSUTAYAと帰り寄るローソン滞在時間も込みで、
ちょうどアルバム1枚分ちょっと。
軽く汗ばむ感じで、程よいのもお気に入り。


暖かくなってきたし、気持ちよい。
目黒川の桜祭りは終了しましたが、
ソメイヨシノではない桜の木がチョイチョイ満開だったり、
その辺りはいい香りが漂っていたりするのです。

歩くからこそ分かることって、たくさんあるわね。
結構、感動する。
歩きながら、1人でニヤニヤしてます。


お届けDVDもいいけど、手に取りながら、ジャケ裏読んで、
シーン写真見ながら借りる感覚も好き。


DVDの本数分、夜更かしをするコトになるので、
「週3本まで」のルールは守りつつ、
せっかくなんで、しばらく続けようと思います。




スポンサーサイト
2009-04-17 04:03 | beauty/healthy | Comment(6) | Trackback(0)
バスルームで髪を切る100の方法
夜中にフと「この長い髪、要らないなー」と思って、
髪を切りました。

背中の真ん中くらいまであったので、
全体的なイメージとしては、半分くらい。
潔い感じになりましたよ。

ここ数年、美容院には行っても
「揃える」「整える」という感じだったんだけど、
今回の行為は、確実に「切る」。しかもバッサリ。
といっても、ボブくらい。


同じ日の夜中、たまたまTVで『ローマの休日』やってたの。
ストーリーとか、すでに曖昧だったんだけど、
髪を切るシーンがあるのね。
サロンから出てくるアンの足取りがウキウキしてて、かわゆい。

髪を切るって、なんか、いい!
ますます、新しいことが起きそうな、
spring has comeな感じ。
ロングより、ボブのが、桜の花に似合う・・・・・気がする。
うふふ。


ショートも素敵ね!と思うのだけど、
私には、まだまだハードルが高いヘアスタイルだわ。

というのも、ショートカットには
「精神的に成熟した大人の女性にこそ似合う髪型」という
イメージがあって、「いつか!」と憧れ続けているのです。
先日も、ショートの似合う、素敵な大人の女性にお会いしまして
「やっぱ、間違ってなかった!」と再確認したばかり。

ショートが似合う、素敵な大人の女性になりたいなー。
まぁ、最終的には、なりますけどね。うふふ。

3年くらい前にも一度、ボブにしてるのだけど、
我ながら、その時より似合ってる気がするので、
ボブまでは攻略!と思ってもいいのかなー?
なんてコトを考えつつ、
本格的な春の訪れを待っております。

桜の開花宣言出ましたね。
ウキウキします。



タイトル、特に意味はないです。
懐かしいフレーズ、書きたかっただけです。

2009-03-22 06:04 | beauty/healthy | Comment(4) | Trackback(0)
しなやかに、のびやかに。
YOGAってきました。
HOT YOGAですって。

全くの初心者であるnahoと、madokaちゃんに合わせて、
「1」というビギナー用コースに、
YOGA歴4年のmidorinがお付き合いくれてね。
私、尋常じゃなくカラダが硬いので、
片足で立つとか、もう、どうしようもなくダメだった。
が、予想以上に気持ちよかった。
これは、ハマちゃうかも

今までの私のデトックスというと、
ミネラルウォーター飲んで、横になってるだけ~という岩盤浴と、
オツカレモードで通うアロママッサージくらいのモン。
が、YOGAってば、ちょっとでもカラダを動かすから、
自分でも驚くくらい、気持ちがまったく違ってくるのね。
普段使わない筋肉とか使うと、初めての感覚がなんだか不思議~。

そして、他のYogini達を見ると、やはりカラダが柔らかくて、しなやか!
ちょっとした仕草でも、こう、なめらかで、ウットリしちゃうのよね。
友達ながらに「midorinの動きって何だかキレイだな~」って
ずっと思ってたんだけど、その秘密が、少し分かった気がするよ。
やっぱ、今年のキーワードは「しなやか」だね。

さらに、油断すると動きについて行けないから、集中するし、
独特の呼吸法も手伝って、余計なコトが頭を巡らないのがイイ!
確実に何かが、抜ける。

デトってしまいました。気持ちイイ%83L%83e%83B%82%BF%82%E1%82%F1

ちょっと、コレは、クセになりそう…!!
ちょっとオピゴトが落ち着いたら、
代官山と麻布十番にある、あのサロンへも行ってみようかと思います。
セレブチックなあのサロンへ。


さらに、カタチから主義の女子3人は、その後のディナーもマクロビっちゃって。
青山 我や(ガヤ)さんへ。

gaya

「スモーク豆腐」にくっついてる、サクランボみたいなコイツが
トマトだなんて、ラブリーすぎる!
オナカが空いて仕方なかったこともあり、
今日も尋常ではない量を食してしまった。。。
合掌。


さらに帰り道、気になっていたceleb-de-tomatoへ立ち寄ると、
さっきの、小さなトマトがショーケースに。

serebutomato

さらに、800エン/1個とかしちゃうトマトや、
15000エン/1本のトマトジュースなんかを鑑賞して、ヘルシー気分もアッパーに。

アッパーついでに、表参道からの帰路は、
タクピーではなく、渋谷まで歩いて、さらに電車で。
ブラボォーnaho!

ユルイ系スポーツを堪能する2008。
そんな予感です。
うまくデトって、ココロもカラダも「しなやかに、のびやかに」、
そんな感じで邁進しますゆえ。


2008-03-10 02:21 | beauty/healthy | Comment(0) | Trackback(0)
アタシの抜け殻
アタシの抜け殻



どうでしょう?
さっきまで、私が着てた全身白タイツです。。。

取材という名の体験で、美容クリニックに行ってきました。
エンダーモロジーという施術で、
皮下組織に働きかけ、細胞を活性化させることで肌をなめらかに…
まぁ、要は繰り返したらセルライトに対してgood jobよ、というモノ。
ローラーが2つついたものを、肌の上に滑らしていくワケなんですが、
滑らせながらも、そのローラーとローラーの間から皮膚を吸い込むの。
直接肌に当てると刺激が強いということで、なぜか全身白タイツを着用。
しかも、全裸に上に。
全裸って…!!

あくまで、あくまで取材なんで(あくまでな←しつこい?)
感触を知るというのが目的。
そんなわけで私の施術は短時間だっんですが、なかなか気持ちよかった。

施術をしてくれたお姉さん以外、誰に見られたというワケでもないが、
コレを着たコト自体が、なんんとなく侮辱罪。
抜け殻を放置して、クリニックを後にしたわけです。

しかしながら、この抜け殻も、
普段ならただ笑って終わりなんですが、
なんかこう、丁度今の私にとって、ナイス過ぎるタイミングで
精神的に働きかけるモノがあって…
(ここから、ちょいダウナーな話です。面倒な方はぶっ飛ばしちゃって!)


続きを読む
2007-02-24 03:17 | beauty/healthy | Comment(22) | Trackback(0)
美肌をジャパンマネーで
早速、2007年の目標のヒトツ
「日記をもうちょっとちゃんと更新する。」を実行しちゃいます。

アレですよ、アレ。
アレが来ました。
私の最大の悩みを解決してくれる(予定の)アレ。
悩みってアレです。
お肌がね、ボロボロン。
ここ半年、ボロボロン。

変なブツブツが、フェイスライン周辺のみならず、
頬の辺りにまで大量にお住まいなんです。

TOKIOで知り合った方々は「そういうお肌の人」と
思ってらっしゃるかも知れませんが、
私、半年前までトゥルントゥルンだったのよね。

もう、美肌くらいしかウリがなかったのに、
そのお肌が、ボロボロン。

年末年始で大阪に帰ったら、
会う人会う人に「肌、どした?」と聞かれるワケです。
「ああ、聞きたくなるほどヤバイってことよね…」と心に乾燥した北風が。

深夜のお供な通販番組「SHOP Cannel」が、
そんな心まで乾いた私にささやきかけるのよね。
お肌のマイナス現象の原因は、突き詰めたら大概「乾燥」だと。
コレを何とかしたら、この憎きブツブツも退散するんじゃなかろうかと。
この際、美(肌)はお金で買います!!

kao

ってなワケで、即電話。
「タッチデショップ」のご案内が始まるより先に電話。
2週間分、14本で¥12,000也。
高いのか、安いのか、もはや謎ですが。効けば安い。
ジャパンマネーで購入しましたわよ。
ジャパンマネーでっ。
いや、普通に日本の通販ですけどね。

で、待ちに待ったアレが来ました。
↓コレですよ
medi


「Medicage(メディケージュ)」

stage1で超保湿、stage2でハリをキープ!!
各1週間、合計2週間、毎日「グイッ」とやる、飲むスキンケアプログラムですって。

「お風呂上がりに、ぜひ!!」と言ってましたが、
この潤いを隅々まで吸い尽くしたいワタクシは、
カラダの水分が減ってる起き抜けに飲んで、
よりガッツリ、カラダ中にしみこませる作戦でいきます。

今朝で2日目。
あと12回飲みます。

12日後、どうなってるんでしょうね?

2007-01-10 19:13 | beauty/healthy | Comment(16) | Trackback(0)
ジバンシイ 美の伝道師と運命の出会い!!
先日ですね、運命的な出会いをしてしまいまして。

そう、彼女はジバンシイのBAさん。
どうやら、西日本(関西だったかも)を牛耳るSVさんらしいのですが、
めちゃめちゃカッコイイん。

友人とお茶した帰りに「眉毛を買いに」大丸梅田店へフラリ。
某国産ドメブラSで、やたら高いアイブロウを購入。
どこか買わされた感たっぷりで、妙に納得いかず。
神妙な面持ちで歩く私。

神妙な面持ちのまま、ジバンシイコーナーを通り過ぎる…
はずが、、、彼女によって通り過ぎれなかった。
軽快な大阪弁でしゃべる、しゃべる。

私は、職業柄、また個人的嗜好によって、
化粧品系の知識は、アベレージ高い方だと思ってます。
しかし、ご存知の童顔ですから、イチから(しかも上から)説明されて
「ソレは言わなくていいよ」「面倒だなぁ」と思うことしばしば。
…なんですが、この方は違います。
知ってること、知らないことのラインを読みながら喋ってくれるので、
ムダな話はしません。そして、聞きたい話はちゃんとしてくれる。
だから、押し付けがましさが、ない。

その日のジバンシイは、何やら戸田菜穂専属のメイクさんが、
お客様にメイクしてくれる~みたいイベントをしていまして。
通常であれば、この手のイベントは素通りの私なんですが、
この日は、このSVさんによって、巻き込まれる。
「nahoちゃーん、アーティストの時間とったからメイクしてもらい~」
ってな具合です。

どうやら、お話を伺ってると、彼女はこのイベントの為に来ていたようで、
通常、接客はしない方らしいのです。
しかし、何でか私と90分程過ごすことに。
いや、実際コレは嘘か本当かわかりません。
こういう接客トークなのかも知れません。
でも、なんかうれしい。
接客しない人がしてくれたってことより、この人とお話できたことが!
そう思わせるお人なんです。

結局、結構なプライスのお買い物をしてしまうワケなんですが、
やっちゃった感ゼロ。
むしろ、「エエ買いモンした~」くらいの。
その前に某国産ドメブラSで購入した、たかだかアイブロウ1個の方が、
やっちゃった度高いイメージなんです。
やっちゃった、と思わせないから、また無防備に行ってしまう。
それがいいんです。楽しかった。
フラリ立ち寄った筈の大丸梅田店。
購入したモノの体積と同じくらいのお土産までもらってしまって、
結局長居してしまって、でも全然苦痛じゃなくって。
化粧品売り場を後にする時「楽しかった~」と思えたのは初めてかも。


彼女は、どうらや御年50だそうなんですが、圧倒的に美しい。
女優さんみたい~とか、そんなじゃなくて。
ベタベタな大阪弁でガンガン喋る、けど上品。
存在が、オーラが、美しい。
こんな50歳女性が増えたら、日本は安泰です。

きっとこういう人は、あらゆる事柄に関してもセンスがいいんだろうな。
お洋服、とうより、着こなし、
音楽、というより、音の楽しみ方、
インテリア、というより、暮らし、
お酒、というより、たしなみ

こういうのって、モノじゃなしに、もはや「こなし」なんだよね。
「生き方のセンス」というヤツなのかも知れないな。

また、どっかで会いたい女性です。
私が大人になっていくのを、監督して欲しい女性です。
テレビの向こうの美しいアノ人、じゃなくって生身の立花さん。

エエ女プラン進行の2006。
しょっぱなから、こんな女性に会えるなんて縁起がいい。
2006-01-23 03:00 | beauty/healthy | Comment(10) | Trackback(0)
タラソテラピー スパワールド / AQUA SALON
とうとう、行ってしまった。
憧れのアレ。

アレってコレ、タラソテラピー。

スパワールドのAQUA SALONに行ってきました。

ここんトコ冷えが溜まって、身体がおかしかったんです。
なんだか上手にバランスが取れない感じ。

そんな訳で、本日のmenuはコチラ。
ミネラルたっぷりの海藻系バス入浴

アルグ(海藻)パック

アロマオイルでのハンドリラクゼーション!

タラソリラックス/全100分!!

余計な老廃物の排出を促し、リラックス効果も狙えちゃうmenuです。


いやー、よかった。

サロン内にある、露天がね。
一流ホテルのプールよろしくの、リッチさ。
「ピニャカラーダ、頂戴」とでも言いたくなる。
しかも、全裸にパレオ(首から下げるタイプ)ですからね。
非日常度数、高し。

で、いつものように薔薇風呂&スチームサウナ。
で、お迎えが来たらmenuの開始です。

発汗性を促すという、フランスの入浴剤とやらが入ったバスタブにトポン。
このバスタブもね、やられます。
猫足付き、白い陶器。もちろん、1バスタブにつき1人。
姫じゃん!

今日はフェイシャルをしないので、
サロン入室前に洗顔を済ましているわけなんですが、
言わば、顔は放置状態なんですね。
すると、、、顔が乾いて割れそうに。。。
いやはや、年齢ですね。
サロンの方に「お願い!」して、化粧水コットンをいただきました。
これらを顔に貼付けて、姫、入浴。

途中、冷たいタオルを持って来てくださるんですが、
このタオルが、また!
いい香りなんです。物凄く。
顔から頭に乗っけると、確実にトリップ。
ヨーロッパの丘の上にある、プライベートスパで休日を楽しんでる気分。
このあたりから、脳内の何かがどうにかなりはじめ、
このあたりから、友人の声が耳に届かなくなります。
無視、してたかも。。。ゴメン。


で、本日のメイン、アルグパック。ようは海藻です。
正直、磯の香りがプンプンします。
全身に塗ったら、ビニルシートとホットシートに包まれるんですが、
昆布巻きになった気分。
ああー、私、昆布巻きやんかぁ。。。
それだけ、浸透しそうって意味でもあります。

ホットシートのぽかぽか具合が、かなーり気持ちよくって、
わずか20分ですが、静かに眠りに入ってしまいました。
しかも、夢までみてしまった。

何者かに、東京出張を命じられました。
「新幹線のチケットがどーのこーの」言うてる相手に対し、
「飛行機が好きなんです。だからANAで行かせてください」と
夢の中の私は、必至でお願いしていました。
きっと『翼の王国』が欲しかったんだな。

起きたら、昆布巻きできあがり。
海藻パックが張り付いてます。
軽くフラ付くくらいの発汗してました。
こんなに、発汗する能力あったんだ、と自分の身体に感心。


で、大好きなアロママッサージ。
クイックとか、ダメなんですよね。
必ず、揉み返しがくる。
部分的に、一時的に、ほぐしてもらっても、滞り感否めないし。
"ほぐす"というより"流す"。コレが好き。
"流す"は、アロマオイルの真骨頂だな。
私の場合、全身の背面側が全身ゴリゴリなんだって。
力入れ過ぎて過ごしてる時間が長いそーだ。
今までも言われてきたコトだけど、
今回は「ゴリゴリ」って音、耳に入ってきて驚いた。
ほんまに「ゴリゴリ」いうのね。
自分の身体でありながら、ちょっと気持ち悪い。


もう、すっかり生まれ変わった気分で、おつかれさまー。
悪いものが出て行って、身体が軽くなった、かも。

フと我に返ると、めっちゃめちゃオナカ空いてるコトに気付く。
でも、大量に食べたーい!じゃなくって、ちょっと食べたいな感じ。
そうです、運動した後と同じオナカ具合。
こういうの、気持ちいいね。


■後日談■
翌日、クソ寒い中、なんでか西梅田までチャリで行ってしまいまして。
一気に冷えがエンプティ。
せっかく、軽くしてもらったのに。。。
もうっ。自分のバカさ加減に反省。
いい教訓です。
2005-11-26 09:09 | beauty/healthy | Comment(2) | Trackback(0)
すっかり美容週間突入
昨日のパックに続いて、もう、すっかり美容週間突入です。
火がついた、という表現しか思い浮かびません。
キャッチ コールドなのに、家でいそしむ美容週間。
さて、今日も今日とて、いそしみますわよ。
キャッチ コールドなのに、夕方からちょっと出掛けてしまった。。。

本日は、スパワールドへ。
ええ、世界の大温泉です。今月、女子はアジアでした。

着いた時間が遅かったから、大温泉はあんまり堪能出来ず。
まだ、本調子じゃないから、かえってソレが丁度よかった。

暗くなってからの露天風呂は、かなり良いです。
所々に飾られた笹とか竹とかが、黒い空に映えてキレイに見える。
角度によっては、空以外の余計なものも見えないので、
撮影カメラマンのごとく、エエ角度を探す。
エエ角度に鎮座すれば、ここが新世界ってこと、すっかり忘れます。
1000円キャンペーン期間が終わったってことで、
前回とは打って変わってガラガラ、広々~。
両手を広げても、誰にも当たらないわ。
で、クセになってしまったBALI SPA
目的はバラのお風呂! 


バラのお風呂、実際のコース的にはオマケなんですけど、
私にとってはメインディッシュなのよね。
やっぱり今日も感動した。ああ、姫気分。
これだけでも、十分心が潤います。

クリームスパと、全身アロママッサージ+ホットフェイシャル。
フェイシャルはオマケでつけてくれました。
お姉さん、ありがとう。

前と同じ方が担当してくださったので、始まる前から安心!
なんだけど…どこ触られても、じんわり痛い。
もう、全身ゴリゴリ。凝りの塊だな。

アロママッサージは、普通のマッサージと比べると、
施術者の手の温もりが、オイルを通してガンガン伝わってくる。
コレがまた、気持ちイイのなんのって。

2回だけ行ったyogaの呼吸を思い出しながら、
お姉さんのリズムに合わせて、鼻から吸う、口から吐く~。
ああ、脳みそが溶けてゆく~。
全コースを堪能したかったのだけど、途中から記憶が無い。
どうやら、本当に脳みそが溶けたらしい。

コース終了時には、もぬけのカラ状態の私。
友達が話しかけても「はぁ」と答えるので精一杯。
すっかり放心状態です。

今回も背中の凝りがスッキリし、首を回してもバキバキいわない。
こんな仕上がり、滅多ない。

ああ、また来ます。
絶対来ます。

今度はAQUA SALONに行きたいな。
2005-10-24 09:18 | beauty/healthy | Comment(0) | Trackback(0)
女子って、変な生き物ですね。
「うぬぬ~」な出来事があったのです。

眼鏡をかけた状態で、1件目の取材。
帰りのエレベータで鏡を見たら、鼻筋に眼鏡の跡が。
外すに外せず、そのまま移動。
眼鏡の状態で、まあまあの距離を歩いてたんですよ。
で、通称ひっかけ橋を通過、、、、、しようとしたら

「あ、ヨン様!」という声が。
「なん?」と声の主に目をやる私。
 声の主はso young男子。恐らく10歳くらい下だろう。
 so young男子の視線の先は、どう考えても私。。。
 しかも、明らかに私をバカにした彼の表情は、
 うすら笑いではないか!!

。。。。。。

私、多分、腹立ってるぅー!!
自分でもよくわかりません。
だって、貶されてるのか何なのか、ソレ自体が分からないのだもの。
多分、好い気はしてません。
多分、ちょっとムカついた。
多分、ちょっとso young男子を睨んだ(勿論、眼鏡越し)。
でも多分、反射神経の範囲内。記憶にありません。

ええ確かに、眼鏡でした。
でも、ほほえんでません。
ええ確かに、首にストール巻いてました。
でも、ほほえんでません。
決して、ほほえんでません。

ああ。思い出したら、また「うぬぬ~」ってなってきた。
だって、決して褒められてませんから。
だって、どう考えても、ちょっとは貶されてます。


早く忘れよー。
…忘れられん!!
何で、私、ヨン様て言われたんだ?

最近お手入れサボりがちな、お肌の乾燥ですか?
……なんて。
こういう時に限って、目下の悩みがよぎったりする。
こういう時に限って、客観視能力が高くなる。
こういう時に限って、現在の自分のマイナス点が明確になる。
何だったら、趣旨がちょっとズレてきてる。

で、
パックしよう!とか思い立っちゃったりして、
こんな夜中に、おもむろに、パックしちゃったりするんです。
こういう時は迷わず、SKll
デイリーパックより、高ランクを選んでしまいます。
こういう時は、効果が出ないと納得できないから。
明日会うのは、昔からの友人女子だけど。

女子って変な生き物です。


おかげで、ちょっとお肌復活。
見知らぬso young男子、何か分からんケドありがとう。
合掌。
2005-10-23 09:13 | beauty/healthy | Comment(0) | Trackback(0)
09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。